本文へへジャンプ
株式会社キューエイ電建 フリーダイヤル0120-967-414
エコキュート
空気の熱でお湯を沸かすエコキュート

エコキュートとは!
地球の無限にある「空気」を上手に利用して、とっても経済的にお湯が
沸かせる。
新発想の電気給湯器です。
地球にも優しく、しかも高機能 毎日の光熱費も〜〜〜〜っとお得に。

 空気で  エネルギー消費は ランニングコストも
エコキュートそれは、地球の空気でお湯を沸かす新しい給湯システム。
これまでのように「火」や「電気」を使って直接水を温めるのではなく空気中にある「熱」を利用して、お湯を沸かします。
エコキュートは、空気の熱を利用することで、空気の力を約3倍にも高めることができます。
空気「1」に対して空気の熱が「2」。
つまり3倍の機能でお湯を作ります。
実は給湯器を節約することが、家計の負担を減らすための大きなカギ!
エアコンや照明のスイッチのOFFだけが節約ポイントではありません。
空気から「熱」を取り込んでこれを圧縮すると高圧になります。
この高圧になった熱を利用してエコキュートは90℃のお湯を沸かします。
エコキュートの役割は、空気の熱が主役で、電気は主にサポート役。
ちなみに最近では・・・・・
4倍の能力でお湯を作ることもできるようになっています

※消費電力は、ヒーター型電気温水器との比較、気温、水温などによって変動することがあります。

「家庭で使うエネルギーの給湯器の占める割合は実に
「1/3」!
省エネの進むエアコンなどに比べて給湯にはまだまだ大きな省エネの余地が残されています。
エコキュートは、「酸素の熱を利用する」ため、この部分を1/3にまで省エネします。
空気の熱を利用する技術が「ヒートポンプ」技術
エアコンなどで利用されていた「ヒートポンプ」技術を給湯分野に応用したことで新しい給湯機が誕生した。
圧縮して、高温にする。
この圧縮が、電気の役割(つまり電気の熱を使うわけではないのです。)
というわけで、電気の力は少しだけで済むわけです。ちなみに電気でサポートすることで天候に左右されず、寒い冬でもエコキュートは90℃のお湯を沸かすことができます。
エコキュートは安い「夜間電力」を使ってお湯を沸かしておきます。
空気の熱の利用と深夜電力の利用で光熱費を大きく節約できるのです。

燃費の
良い家って
ご存じですか?

オゾン層の破壊係数は0
 快適機能 地球にやさしい
エコキュートには、これからの給湯器にふさわしい快適機能が充実!
大きく分けて2つのタイプ
○ 全自動(フルオート)タイプ
○ セミオートタイプ
また、浴槽のお湯を温めなおす「浴槽追い焚きタイプ」もあります。
エコキュートは、地球環境に配慮した給湯器
エコキュートは省エネにより二酸化炭素の排出量を減らし地球温暖化防止に貢献するだけでなく、オゾン層を破壊しないという点でも地球環境に配慮しています。
 全自動(フルオートタイプ)は、台所やお風呂のリモコンからワンタッチで、お好みの温度のお湯張・保温・足し湯まで自動で行います。
 セミオートタイプは保温機能の代わりに、リモコン操作の高温差し湯機能で対応します。(保温機能の電気代がかからない分セミオートタイプが経済的です。)
 浴槽追い焚きタイプは、タンク内の高温の熱、つまり深夜に沸かしたお湯を湯量して温めなおします。
これまでの「ヒートポンプ技術」には冷媒として「フロン」が使用されていました。
エコキュートでは、この「フロン」の代わりに自然界に存在するCO2を使っています「冷媒」であるCO2は空気から熱を吸収し→運び→熱を水に伝える役割を担っています。 
エコキュートは火を使わないので安心してご利用ただけます。
操作も簡単で蛇口を捻るだけで、いつでもすぐに熱いお湯が利用できます。
キューな来客でお湯を大量に使用する場合でも、タンク内のお湯を昼間に炊き増しできます。
CO2はオゾン層を破壊せず地球温暖化への悪影響が小さい理想的な「冷媒」
これまで難しかった「省エネ」と「90℃の高温」の両立が、CO2採用という新発想により可能となりました。
ちなみにCO2は工場などで排出される副性ガスを再利用しています。
(もちろん移動中に排出されることはありません)
上へ戻る

まだまだある、エコキュートの快適&便利機能

「お湯が柔らかくて気持ちがいい」

「エコキュートのお湯は、柔らくて、なめらか、
イヤな刺激もありませんし。」
これは、エコキュートの利用者からよくお聞き
する話。水を一旦タンクに貯めておくため、
塩素が抜けてお湯が柔らかく感じるのでは
ないか、と言われています。

「非常用コックを標準装備」

災害などで断水した時、タンク内の水を生活用水
として利用できるよう、非常用水コックを標準装備。
コックは床面から約40pの高い位置にあるので、
バケツなどでの取り出しが簡単です。

「見やすい液晶表示」

文字サイズも大きく見やすい液晶表示は
明るい場所や、離れた所からでも表示内容
がしっかり確認できます。

オート「おしらせ」機能

ふだんよりたくさんのお湯を使った時に
音性及び表示でお知らせしますので
安心してお湯が使えます。

「ナビ」機能

その日の使用可能な湯量や
過去7日間のお湯の使用量を表示!
残湯量も一目でわかるので安心です。

湧き上げ制御「おまかせ」

各ご家庭のお湯の使用パターンを学習し、
自動で必要湯量を最適なタイミングで沸き
上げますので無駄が少なく、経済的です。

エコ停止

あまりお湯を使わない日は昼間の沸き上げを
停止して、夜間時間帯がくるまで沸かさずに
電気代を節約します。

※省エネになりますが、お湯が足らなくならないように
  ご注意ください。

沸きまし運転

※2

ご希望の沸き上げ湯量を5段階 に
設定できるので、経済的です。

※2 残湯量によって、設定できる範囲が
    異なります。

満タン運転

急な来客時などには、選択した時間の間
(6時間、12時間、24時間)貯湯ユニットを
常に満タンにするよう追加で沸き上げ運転
を行うのでこの間安心してお湯が使えます。

チャイルドロック

リモコンに操作ボタンのロック機能が
ついているので、お子様の入浴時など
のいたずらを防ぐことができるので、
安心です。

給湯の維持費比べ
10年延長保証